シェアハウス生活に人気が出た理由

ビジネスチャンスにつながることもある

シェアハウスが人気の出た一番の理由はテレビで使われたことです。
共同生活の面白さ、そしてオシャレな新しいタイプの居住スタイル、休日を住民と有意義に過ごす生活、その全てが魅力的であると感じた若い世代が一人暮らしからシェアハウスへの生活に切り替えようと検討したり、実家を出てシェアハウスに住みたいと思うようになっています。

また、シェアハウスに住むことで得られるメリットの多さも人気の理由です。
外国人入居者の多い施設や、フィットネスルームのある施設というのは英会話教室に通ったりジムに通ったりという必要なく、それに相当する時間を作ることができます。

これは、英会話教室の授業料やジムの代金の節約になりますし、自宅でレッスンが受けられるために体力の消費も抑えられます。
また、シェアハウスは目的に応じたオリジナリティのある物件が増えており、共通の趣味を持つ友人と出会える場にもなります。

社会人になると家と職場の往復で趣味の時間を持つことが難しくなりがちです。
学生時代の友人も仕事に家庭にと忙しくなっていくために、一緒にあって遊んだり趣味の時間を作ったりすることが難しくなりがちです。

同じような趣味の人が集まるシェアハウスに入居すれば、一緒に趣味の時間を持つことができますし、活動をすることができます。
このような社会人になって新しい人脈ができることはなかなかないですし、交際相手を見つけるチャンスやビジネスチャンスにつながることもあるとても貴重なものです。

このように、シェアハウスには人によって様々なものが得られるということで魅力を感じ入居をしています。
また、自分たちが無自覚のうちに共同生活によって協調性を身につけていたり成長をすることができているのも魅力です。

不動産投資としても人気を集めるシェアハウス

実は、入居者にだけ人気なわけではなく、不動産投資をしている人たちにとってもシェアハウスは人気を集めています。
物件を選ぶときに、部屋の広さよりも立地を機にする人が多いのです。
そのために、不動産としての土地は狭くても立地は良いということになったときに、個人お専有面積は狭くても納得して入居してもらえるシェアハウスはとても魅力的なのです。

また、最近ではテーマのある生活が人気を集めています。
シェアハウスはこのようなテーマという付加価値をつけることで不動産のマイナスポイントを埋めたりプラスに転じるチャンスを作ることができます。

そして、シェアハウスでの生活というのが、適度なコミュニケーションのとれるコミュニティの生活です。
これが、これからの晩婚化や障子高齢化の世界の独身世代の生活のニーズに合致するのではないかと先を読んでいる投資家も多いためにシェアハウスが人気を集めています。